ホーム > 一畑薬師の日々 > 十三まいり

十三まいり

更新日:2015.05.06

20150505_2-4-13
20150505_2-4-13_05
20150505_2-4-13_07

 GW期間中、毎日13:30~「十三まいり」を行っております。13才は身体と心が子どもから大人にさしかかる節目です。この大切な年に、お薬師様にお参りし健康を願い、智慧を授けていただきます。

  健康はあたりまえ、と考えがちですが、実はとても「有り難い」ことです。あるときは気づきにくく、失って初めて気がつきます。生まれてから、たくさんのこ とを多くの方のお世話になって今日がある。そのご恩に感謝し、自分でできる喜びを、人様にして差し上げる喜びを感じて、一生懸命頑張ってください。

 受付を済ませた後、法話会場の観音堂へは白衣「おいずる」を着用し一列で向かいます。法話(十三まいり垂訓)の後、13才の「誓い」「願い」を念じて黙想、絵馬に漢字一文字で自分の目標を書き入れます。身体と頭に念(お加持)を入れていただきます。

 薬師本堂に移り、14:00~無事成長特別祈願を行います。2才児4才児の皆さんと一緒にお薬師様にお参りします。お勤めの最後に、自分の好きなところに絵馬を掛けてしっかり拝んでお帰りください。

1 / 11