ホーム > 一畑薬師の日々 > 下生閣2F「天井絵」完成法要

下生閣2F「天井絵」完成法要

更新日:2017.05.15

平成29年5月13日(土) … 完成法要開催

 下生閣は本堂の横の大きな建物(昭和46年)で、総受付・寺務所が1階です。 2階は「未来仏・弥勒菩薩」をまつる研修道場として、坐禅・写経・法話・食事作法など広く活用されています。昨年来、信者様や参拝の皆さまに「天井絵」へのご志納をお願いしておりました。おかげさまて、多くのお方より温かいご志納をいただき、この道場をリニューアルいたすことができました。

 完成法要にはおよそ60名の方々にご参列をいただき、天候にも恵まれ、無事に円成いたすことができました。当初は、天井だけのリニューアルを考えておりましたが、最終的には壁も床もテーブルも椅子も、ことごとくリニューアルさせていただきました。法要に続き、飯塚管長によるインド仏跡巡拝と眼鏡寄贈のスライド法話、記念写真、夢実(ゆみ)さんによる仏教ヒーリング音楽奉納演奏、そして昼食会と、ご参加の皆様にはゆっくり過ごしていただくことができました。

 これもひとえに、皆様よりご奉納いただきましたおかげさまにて改めて深く御礼を申し上げます。本当に有り難うございました。

1 / 11