ホーム > 年中行事 > 人形供養

人形供養

更新日:2017.02.25

毎年 3月8日 11:00~12:30

20170303_ningyokuyo

 一畑薬師では、皆様のご要望にお応えし平成28年より「人形供養」を厳修することになりました。愛情を込めて大切にした人形、心を癒してくれた人形に感謝の気持ちを込めてご供養いたします。このような人形をモノとして処分することは、心が痛みできることではありません。当山では、お参りの方がご持参された場合に限り、人形をお引き受けいたします。毎年3月8日を人形供養の日として、ご供養(ならびにその後の処理も)させていただきます。

【供養料(目安)】

 500円(小)、1,000円(中)、2,000円(大)、3,000円以上(特大:大きさに応じます)

【お願い】

  •  ご供養とは、人形の魂を抜くおつとめをすることであり、人形そのものを焼却はいたしません。ご供養のあと、お寺の職員が素材毎に丁寧に分別して正しく処分をさせていただきます。
  •  従いまして、人形本体以外のもの、ガラスケース、台座、雛段、陳列棚などはお引き受けできません。それらに関しては、ご家庭の廃棄物として分別処理をしてください。
1 / 11